メニュー

気象予報士

[2024.05.28]

昨日の夜から続いた雨もようやく峠を越えました。台風1号の周辺の湿った空気が日本列島にかかった前線に流れ込んでその活動を活発化させたためですが、久しぶりの警報級の大雨でした。私(院長)は気象予報士でもありますので、今後は大荒れの天気が予想されるときにはこのブログで早めにお知らせしたらお役に立てるかなぁと思ってみたりしています。ご意見お聞かせください。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME